コインポケットについて


5ポケットジーンズの着用して、右前向う布につけられた小さなポケットです。
読んで字のごとく、コイン(小銭)を入れるポケットですが、 今では、その存在さえ、忘れてしまって日常生活を送っている方も多いと思います。
小さいポケットなので、リペアの際には、分解しても、ミシンが入りづらく、職人泣かせの箇所です。

コインポケットは、1800年代にはウォッチポケットと呼ばれていました。
昔はチェーン付きの懐中時計が使われており、ジーンズのこの小さなポケットに入れていたのだそうです。
懐中時計が使われなくなってからは、コイン入れとして使われたため、コインポケットと呼ばれるようになりました。
戻る



ご希望の方は、こちらをクリックしてお申し込みください。
【お申し込み詳細】

お申込用紙並びにお申込みからお届けまでのご説明を記載しております。


一般的なリペアリペア[前]-[後]画像|特殊裾上げ|金属ボタン打ちカンヌキ
お見積もり依頼フォームお持ち込みお申し込み詳細用語集
ジーンズリペアトップページサイトマップ