工房環境と糸(特にステッチ糸)について、ご説明致します。

■工房環境について

1.渋谷区上原の住所で、約25年ほど、リペアを行っています。
工房は、賃貸物件で、
台所がなく、トイレのみの、フローリングの事務所用物件です。
そのスペースに、ミシン10台とアイロンとアイロン台とテーブルがあります。

台所がありませんので、煮炊きや揚げ物をするなど、
料理をすることは出来ません。
→家庭の「生活臭」は、ないと思っています。

2.工房の中に、
『TOSHIBA 消臭器 エアリオン・ワイド DAC-2400(W)』という
消臭器が、2台あります。
1台は、リペア作業する付近、もう1台は集荷を待つラック付近。
1台で、16畳程度の広範囲の消臭が可能ですので、計算上では、
32畳の広さに対応して、24時間、消臭しています。

アイロン台は、仕掛かる前に、「ファブリーズ」で、除菌/消臭して、
また、ジーンズ1本終了しましたら、同じように、除菌/消臭しています。
それでも、「におい」の除去には、100%確実ではないと思っていますので、
「におい」に、非常に敏感な方は、ご依頼されるときは、熟考お願い致します。

3.お見積もりから発送までについて、
お荷物が届きましたら、開封して、メールで、お見積もりをご連絡後、
パンツ用はさみハンガーにかけて、
お一人様ずつ、裾まで隠れるビニール袋をかけて、
修理するラックにかけます。

着用済みのラックと新品(ほぼ裾上げ)のラックは、
別々にしています。
→ただし、お一人様で、着用済みと新品をご依頼された場合は、
同じビニール袋での保管となります。

4.リペア時は、ビニール袋から、ジーンズを取り出し、
ミシンとアイロンを使って、リペア後、
はさみハンガーにかけて、ビニール袋をかけて、
発送するラックに日付順にかけていきます。
→Gジャンなどの上着の場合は、ジーンズの項目を上着と置き換え、
ハンガーも上着用ハンガーに、置き換えて下さい。

5.その後、テーブルの上で、ジーンズを折りたたんで、
新品のビニール袋に入れ、
布テープで、口を閉じ、郵便局で購入した新品の梱包用袋や箱に入れて、
郵便局の窓口へ持っていきます。

■糸(特にステッチ糸)について

1.インポートもの(海外生産)製品について

日本で販売する、たとえばジーンズ分を、
日本から、海外生産国へミシンを送ったり、
縫製糸を送ることはありません。

たとえば、米国製の場合は、米国のジーンズ縫製工場で、
ミシンとステッチ糸(縫製糸含む)を手配しています。
海外生産の糸が、日本国内で販売されていることは、
ほとんどありません。

※[Nudie Jeans]は、オレンジのステッチ糸が、
日本国内では、合う糸が入手できません。
→近い色も、現在困難です。

2.メイドインジャパン(日本製)について

ブランド製造メーカーやジーンズ工場が
日本で営業する糸販売業者から、糸を仕入れて
製造するケースがあります。

この場合は、工房で取引のある糸販売業者から
仕入れることは、可能です。
しかしながら、糸の流通ルートは、多岐にわたり、
たとえば、西日本では、揃えることが出来た糸が
東日本では、揃えることが出来ない場合があります。

次に、ブランド製造メーカーがブランド価値を高めるために、
また、他のブランドと差別化するために、
オリジナルの糸を糸製造業者へ発注する場合があります。
「オリジナルの糸」とは、色が特殊であったり、糸の撚りを
甘くして、糸の光沢を押さえているケースがほとんどです。
「オリジナルの糸」は、入手することが、不可能です。

3.最後に、今のファッションの傾向として
製品が、バイオ加工(中古加工/溶液加工)を施されています。

「バイオ加工」とは、
ジーンズなどの洗い加工の一つで、特殊な酵素を使って、
布地の表面を微生物に食べさせる加工法です。
セルロース繊維の分解酵素を利用したもので、 微生物を含む
バイオ溶液に布地を浸すことによって、素材を柔らかくしたり、
中古感覚を表現したりすることができます。

ゆえに、ステッチ糸が、溶液の影響を受けて、褪色/変色します。
また、バイオ加工が施されてないジーンズでも、
経年の着用で、汗や汚れや洗濯などで、
酸化されて、糸が、褪色/変色しています。

褪色/変色した糸は、販売されていませんので、
現在のステッチ糸の色に近い糸を
工房で取引のある糸販売業者から購入することになります。

追記
糸の太さが太くなるほど、糸の色数が少なくなります。

たとえば、普通の厚さの綿ブロード(ハンカチを想像下さい)や
普通のウール(背広を想像下さい)は、「50番手」と言う
糸で縫製されているのが一般的です。
「50番手」の糸の色数は、約400色あります。

ジーンズで使用するステッチ糸「20番手」「30番手」は、
20色前後の色数になっています。

戻る



ご希望の方は、こちらをクリックしてお申し込みください。
【お申し込み詳細】

お申込用紙並びにお申込みからお届けまでのご説明を記載しております。


一般的なリペアリペア[前]-[後]画像|特殊裾上げ|金属ボタン打ちカンヌキ
お見積もり依頼フォームお持ち込みお申し込み詳細用語集
ジーンズリペアトップページサイトマップ